IT経営とは

代表あいさつ

IT経営が実現します

最近のIT投資はフロントからミッドやバックオフィスの生産性向上だけでなく、業務の流れであるビジネスプロセスの変革にも活用されています。「経営戦略」と別物だった「IT戦略」への重要度が高まり、まとめて「戦略策定(アクションプラン)」にする必要があります。適切なアクションプランを実行することで、企業の身の丈に合ったIT経営が実現して、生産性や収益性の向上につながります。

IT戦略のポイント

まずは「今までの経営方針で大丈夫ですか」「これまでの強みは維持できますか」など、社長の思いを再チェックします。次に業界の変化と自社の強みのチェックをします。そして経営ビジョンを描き、ビジョン実現のために「重要経営課題解決のストーリー」を作ります。

IT戦略の実現

自社の現状のIT化の実力はどの程度ですか。様々な事例がネットで報告されていますが、それらを真似すればうまくいくのでしょうか。導入する会社にあった「身の丈にあったIT化」が必要です。
このような一連の分析と企画立案には経験が必要です。ITに強い社内スタッフがいない中小企業が取り組むには、専門家(ITコーディネータ)の支援をお勧めします。

IT戦略からIT経営へ

ITコーディネータは、経営戦略が描くビジネスモデルを、ITを利用して実現するストーリーをIT経営企画として作成し、企業の身の丈に合ったIT経営のアクションプランを策定します。
そして業界の動向、IT成熟度、重要成功要因を実現するIT活用法の選定、IT活用の戦略モデルとアクションプランへと展開します。

IT経営で生産性や収益性を向上

経営課題を解決するには、仕事のやり方を見直して、接客マニュアルを書き換えたり、年間の業務カレンダーを整備したり、経営改革・業務改革が先行する必要があります。IT経営は業務改革目標を達成する計画実行からスタートします。
IT経営では、多くの部門にまたがる業務改革を実行、IT化システムは多方面のニーズを整合して立案することが必要です。
その結果として、大きな生産性向上と収益性の向上を会社に還元します。


IT戦略の実現

自社の現状のIT化の実力はどの程度ですか。様々な事例がインターネットなどで報告されていますが、それらを真似すればうまくいくのでしょうか。導入する会社にあった「身の丈にあった」無駄のないIT投資が必要です。
このような一連の分析と企画立案には経験が必要です。ITに強い社内スタッフがいない中小企業が取り組むには、専門家(ITコーディネータ)の支援をお勧めします。

IT経営で生産性・収益性を向上

経営課題を解決するには、仕事のやり方を見直して、接客マニュアルを書き換えたり、年間の業務カレンダーを整備したり、経営改革・業務改革が先行する必要があります。IT経営は業務改革目標を達成する計画実行からスタートします。
IT経営では、多くの部門にまたがる業務改革を実行、IT化システムは多方面のニーズを整合して立案することが必要です。
その結果として、大きな生産性向上と収益性の向上をあなたの会社に与えます。

IT導入でのアドバイス

補助金について

IT導入にはお金が必要となります。今年もIT関連の多くの補助金が存在しています.採択率は約5割ぐらいなので、申請のポイント押さえることで取得がしやすくなります。
また申請書を書くことで、自社の課題や解決策も見えてきます。ご相談をいただければ「解決策」を手にできるかも知れません。
現在進行中のIT関連の補助金は「IT導入補助金」や「商工会の持続化補助金」があります。

IoT導入について

IoTは、あらゆるモノがインターネットに接続され、内蔵したセンサー等からデータ収集できる仕組みです。センサーやネットワーク技術の進化・低価格化・省電力化が進んでおり、PC・スマートフォンだけでなく、家電・自動車・産業用機器などさまざまなモノがネット接続されて、爆発的なIoT機器の増加が期待されています。
その結果、IoTにより収集されたビッグデータと、AIによって解析したデータ活用が注目されています。IoTとAIの進化はクルマの自動運転やロボットでの接客だけにとどまらず、定型業務の自動化、医療診察の支援、音楽の創作活動の支援など、私たちの日常生活やビジネスのやり方が大きく変わろうとしています。

パソコンについて

IT化の第一歩はパソコン導入から始まります。簡単に見積書や請求書をエクセルやワードで作ったり、青色申告用にパソコンで複式簿記をつけたり、インターネットで商品販売や集客ができます。
しかし、パソコンがある日突然、不具合に至る場合があります。何も悪いことをしていないのに、急に止まってしまえば仕事に差し支えます。
復旧は、専門的な知識や経験があれば数分で解決することがあります。

セキュリティについて

パソコン不具合の原因として上位に位置します。セキュリティソフトが入っているから安心では済まない場合が多くあります。一つにはフィッシングメールがあります。知らない人からの請求が突然入ったり、知り合いの名前を利用した「なりすまし」もあります。2つにはwindowsなどの脆弱性をねらった「アタック」があります。
インターネットに接続した時から、外部のブラックハッカーに狙われていると考える必要があります。分かりやすく言えば、夜に暗い都会の街を一人で歩いているイメージを想像していただければと思います。

SEO対策について

ホームページを開設すると、気になるのはお客様が見てくれること。お客様に見ていただくには、検索サイト(Yahoo・Google)の検索結果が上位になる必要があります。少なくとも1ページ目に表示されるには、適切なSEO対策が必要となります。
解決策は、簡単に言えば「毎日の更新」「ページ数の拡大」「テキスト文に拡大」が重要な要素となります。お金をかけたリスティング広告も一つの手段となります。

問い合わせ