IT導入支援事業者(単独・コンソーシアム幹事社)の新規登録の期日は2020年8月21日(金) 15:00までとなります。
※8月21日(金)時点でIT導入支援事業者申請の不備が解消していない事業者及び8月21日(金)以降に不備差し戻しを受ける事業者は、8/31(月)までに不備解消をお願いします。

期日までに不備解消ができない場合は、IT導入支援事業者の登録は完了せず、不採択となります。
※コンソーシアム構成員の追加登録は2020年9月18日(金)まで継続いたします。

https://www.it-hojo.jp/vendor/

今年最後になる「IT導入支援事業者」登録が締め切られます。

2020年8月13日現在での、IT導入補助金への登録した「IT導入支援事業者」(以下:ベンダー)は、全国で3,856社ありますが、都道府県ごとの登録数のばらつきが大きいです。

特に、鳥取県は5社・佐賀県は6社と非常に少なく、本社が所在するところをすべてカバーできないようです。※そのかわり、東京都で登録した大手が全国をカバーしているようです。

登録数が少ない都道府県に所在するベンダーは、更なる奮起を期待しています。なぜなら、本補助金は登録していないベンダーがIT導入補助金申請ができない仕組みとなっているからです。

※「IT導入支援事業者」とは、補助事業者に対して、生産性の向上に資するITツールの提案・導入及び経営診断ツールを利用した事業計画の策定の支援、これに要する各種申請等の手続き(補助金交付申請、事業実績報告、事業実施効果報告及びその他必要に応じて事務局に行う申請業務等)を補助事業者の代理で行う者として、事務局により採択された者を「IT導入支援事業者」といいます。

IT業界でも地産地消を図り、需要がある地域のお客様に、その地域のベンダーがサービスを届ける仕組みを作ってほしいものです。

以上