プラグインJetpackでFACEBOOKと連携

カフェのお茶

WordPressプラグインでブログ記事をFacebookへ自動投稿

Jetpackを利用するとFacebookへ自動投稿が非常に簡単に出来ます。
また、Jetpackは別の機能としてSNSボタンの設置、統計情報の取得など多機能型プラグインでもあります。

「Jetpack by WordPress.com」をインストール

インストール

①「WordPress.comと連携」をクリック

クリックします

②WordPress.comへログイン

ログイン

WordPress.comにアカウントを登録していない場合は、新規登録が必要です。
一度登録すると他のホームページでも活用できるので便利です。「register」をクリックして新規登録の手続きをします。

③「Freeプラン」をクリック

重要なことですが、Free(無料)のプランを選択してください。Freeプランで十分です。

フリープランを選らぶ

④サイトへのジャンプスタート

お勧め機能を有効化しないと設定ができません。

サイトへジャンプ

FACEBOOKアカウントと連携の設定

①管理画面 > Jetpack > 設定を選択

管理画面から

②「パブリサイズ」を有効化

パブリを選択

③管理画面 > 設定 > 共有を選択

Facebookの連携ボタンをクリック。連携するFacebookアカウントを選択。OKボタンをクリックします。ソーシャルアカウントを接続をクリック。アカウントが表示されていることを確認します。

管理から共有

ブログ記事の自動投稿

①ブログ記事を新規作成

管理画面 > 投稿 > 新規追加を選択します。

管理から共有を選択

②公開部分にあるパブリサイズ共有にFacebookアカウントを確認

アカウントを確認

③ブログ記事を作成

下へ移動して、タイトルとディスクリプションを記入する
ソーシャル設定で、facebook用のタイトルとディスクリプション、写真を選択する。その後公開ボタンをクリックする。

記事を作成

④Facebookに自動投稿されていることを確認

facebook連携

以上