コンセプトシートの作成について

企画書コンセプトシート

コンセプトシートについて

企画書やコンセプトシート作成する時は、分かりやすいするため必要になってくる要素を考えてみましょう。

1.伝えたいテーマを最初に書く

商品案や改善案などのもっとも伝えたいテーマを最初に書いて、後からその理由や経緯を説明していきます。大事なことは「説明が伝えたいテーマからぶれない」ことです。

2.邪魔にならないシンプルなデザイン

とにかくシンプルデザインで簡潔に、正確な言葉づかいを徹底してください。図式や装飾も必要ですが、テーマを伝えるために不要なものは削除した方が見やすくなります。

3.ワンシートで基本内容は5つ

(1)企画タイトル:企画する商品や施策の概要
(2)企画の目的や意図:なぜその企画を発案したのか。必要性を感じたのか。
(3)企画概要:詳細な内容。コンセプトや対象者、競合など。
(4)予算:いくらの予算を見込んでいるか、初年度の売り上げ見込みなど。
(5)スケジュール:企画を進める際のタイムスケジュール。

ダウンロード

 

コンセプトシートについて (55 ダウンロード)